トップページに戻る

<平成26年4月3日>

【利用料改定及び消費税率改定に伴うご案内】

 

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
日頃よりつどいの杜の運営に関しましてご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
さて、このたび「社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法等の一部を改正する等の法律」(以下、「改正法」)が成立し、消費税が現行5%から平成26年4月1日以降8%と正式に発表されました。
また、併せて平成26年度介護報酬改定により費用算定基準の変更(平成26年3月12日厚生労働省告示第67号)も行われることとなりましたが、原油価格の高騰により燃料費・諸物価が値上がりしており、昨年4月より電気料金も値上げとなっております。当施設といたしましては、経費の削減等、企業努力をしてまいりましたが、高騰は予想以上であり、不本意ながら料金の改定をお願いせざるを得ない状況となりました。
誠に申し訳ございませんが、下記のとおり消費税等の取扱いと利用料の改定をお願いする次第であります。何とぞ事情ご賢察の上、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

謹白

 

 

改正法により平成26年6月1日以降の利用料金(管理費・水道光熱費・食費・サービス費等)及び販売しております商品は料金を改定(別紙料金表のとおり)させていただき、消費税率はすべて8%となります。(本来であれば4月1日以降でお願いするところですが、5月31日まで 料金を据え置きとさせていただきます。)従って、販売商品に関しましては平成26年6月1日以前にご注文いただいておりましても、在庫切れ等により商品が平成26年6月1日以降に納品となる場合は、新税率8%にてご請求となります。

以上

詳しくはこちらより

 

<平成26年4月1日>

【平成26年度介護報酬改定に伴う費用算定基準変更のお知らせ】

 

平成26年4月1日より費用 算定基準が改正となり、介護保険料の1割負担額が変更となります。

 

詳しくはこちらより

 

「入居の流れ・料金」のページもご確認ください。

▲ページの先頭へ